• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ドッグランでのマナー 第2弾

基本的にドッグランで遊んだ事のないワンちゃんは管理人に予め言うべきですね!

ドッグラン内であっても飼い主さんは自分の犬から目を離してはいけないです。

何処のドッグランでも飼い主さん同士・ワンちゃん同士のコミニュケーションの場ですからそのことを忘れないようにしましょう。

例え、攻撃的な犬がいたとしてもその犬や飼い主を悪者扱いやのけ者扱いにしてはいけません。

特にドッグランを利用する方々は、同じ趣味の持ち主の集まりであるため、積極的に飼い主さん相互の情報の交換の場であるべきです。

従って、よその犬や飼い主さんを中傷する行為は持っての他です。

現代社会において、ワンちゃんのブログのサイトを活用している方が多いですが中には、ドッグランでの出来事として他人や他の犬を中傷する記事を書いているブロガーがいますのでその様な事は絶対に行なわないでください。

あくまでもドッグランは、犬の運動場とコミニュケーションの場である事が第1目的です
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ドッグランでのマナー第1弾

「ドッグランに行ってワンちゃんと遊ぶ」

こんな方・・・大分増えてきましたね~

今までなら平気で公園や河川敷など公共の場でワンちゃんをリードから外して遊ぶと言う事が絶えませんでしたが最近では近くにドッグランが出来て事故が減ってるんじゃないかと思います。

しかし、今度はドッグランでのマナーの問題がでてきています。

そこでドッグランでのマナーについて考えて見ましょう

当然!犬にマナーを教えるわけではないですよ
付き添いの飼い主さんが考えることです。

第1弾として

・ドッグランに入る時は、必ずリードを付けましょう。
 入ると同時にリードを外して遊ばせる方がいますがこれは大きな間違いですよ。
 そういう方は大体こんな風に思っている方が多いようです。

   (1)ただ単に柵の中だから逃げないだろう
   (2)うちの犬は他所の犬とは喧嘩をしない

 上記2項目は間違った考え方です

それでは、どのようにすると良いのか順番に説明します。

1、ドッグランを始めて利用する場合には予め、そこの管理人に伝える。
  管理人より、使い方やマナーを教えてもらう事が必要です。
2、よその人や犬との接触が初めての場合、管理人にその旨を話す。
  よその人や犬に攻撃をする事もありますので心配なら管理人に相談した方が良いですね。
3、それでは、ドッグランに入場します。その場合すぐにはリードを外さないことです。
  (その前に遊んでいるワンちゃん立ちもリードをつけます)
4、リードを付けたままでドッグランを歩き回りながらよそのワンちゃんとも挨拶(匂いを嗅がせる)をさせます。
  もし、攻撃をするようであれば無理をせずリードは付けたままで遊びます。
5、仲良く遊べると思ったらリードを外し遊びます。

当ドッグランPR
 当ドッグランでは、よその犬や人と友好的ではないワンちゃんは平日に来場するとよその人やワンちゃんと会うことがあまりないので平日に貸しきり状態で遊ぶ事ができますよ。
また、予めメールフォームなどで連絡を入れて頂けるとブログ上でですがその貸しきり情報を流す事ができます。
 貸切でも、入場料は無料です。


コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。